フローリングをコーティングしよう!

綺麗なフローリングを保ちましょう

このサイトは、床のフロアーの表面に保護コーティングをすることで、生活のなかでどのようなメリットがあるかなどを紹介しています。
床材表面が保護されることによって、掃除が楽になったり、使った費用以上に価値が高まる理由などの情報を提供しており、フローリングに施工をすることのそもそもの意味などについても詳しく記載があります。
新築で建物を購入した際に、最初に工事を施工しておくことで、見た目も綺麗になり耐久性アップするので、この情報を参考にして工事の依頼を検討してみると良いでしょう。

フローリングをコーティングして生活の質を向上

フローリングをコーティングして生活の質を向上 床のフローリングにコーティング剤を塗ることで、表面がツルツルになって、見た目が綺麗になって印象がかなり良くなります。
また、床材表面に保護層ができるので、日常生活でついてしまうキズなども防ぐことが出来ます。
ペットを飼っている家庭の場合には、動物が走り回る際に爪でフローリング材をひっかいてしまうことが多いですが、保護剤が塗ってあると爪のキズも付きにくくなります。
新築当初の綺麗な状態を長く維持していくことが出来、いつまでも新築気分で過ごすことが出来るので、暮らしの質もアップしていきます。
表面に保護層ができあがり、汚れもフローリング表面に付着しにくくなっているので、毎日の掃除の際の手間なども少なくなり、掃除の時間短縮にもつながっていきます。

新築時にフローリングをコーティングするメリット

新築時にフローリングをコーティングするメリット フローリングは傷つきやすい箇所であることから、保護することが劣化を防ぎ、いつまでも美しい状態で保つために必要と言えます。
フローリングをコーティングする時期として最も適切なのは新築時です。
もちろん施工されたばかりであり、傷などが一切ない状態で保護することができるという点があります。
入居済みの物件であれば事前に傷を修理する必要があるなど、コストがかかります。
入居前の新築の状態では家具などが一切搬入されていない状態です。
そのため、家具を移動させる作業を行わずに施工することができます。
また、種類にもよりますが施工後に乾燥させる必要がある種類もあります。
もちろん乾燥しきるまではフローリングに入ることができません。
これらの実情を考えても入居前のときが適切です。
入居可能の日付はあらかじめ知ることができます。
また、コーティング業者では施工日数を知ることができるので、入居の日までに施工してもらえることができるように早めに動くことがポイントです。
とは言え、フローリングのコーティングは面積によりますが、お金がかかります。
新築のときであれば、住宅を購入する際のローンに組み込むことが可能な業者もあります。
つまり資金面でも余裕を持って考えることが可能です。

新着情報

◎2020/7/14

下準備で汚れを削れる方法
の情報を更新しました。

◎2020/5/14

新築ならワックスで保護
の情報を更新しました。

◎2020/3/16

オシャレで掃除がしやすい
の情報を更新しました。

◎2020/1/24

コーティングする意味
の情報を更新しました。

◎2019/11/12

コーティングをする価値
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

サイト公開しました

「フローリング 生活」
に関連するツイート
Twitter

自宅にいない時間がある+フローリングかつ直床生活でない ならアリって言ってた。結局は掃除機なのでうるさいらしい

マットレス永遠に乾かなくて一生フローリングに直寝生活。体バキバキやで。

いろいろものを減らしたりホットカーペット実家に持ってたりして、フローリング生活になると思いきや、じゃあこれあげるーとママからござをもらった(サイズ間違えて買ってレシートも行方不明のため交換不可になったらしい)ので、ござ生活。いいねぇ、ござ……いまはフカフカなんだね……

生活に無理のない程度の運動分を取り入れるためにフィットボクシングデイリー始めてるけどフローリングに素足だときつい感じあるので良さげなマットを探している

返信先:若干テカリ具合違いますけど、フローリングの傷や汚れは通常生活程度ならセーフのはずなのでいける!…と信じてます🤣